​今後の晴の輔 定期独演会について

日頃 皆様には大変お世話になっております。
今年の「晴の輔定期独演会」は、3月・5月と中止し、8月・10月に、川越・千葉・横浜・町田にて『立川晴の輔“新しい生活様式対応”独演会』と題して開催しました。
感染防止対策のため収容人数を制限しながらの開催となりましたが、お陰様で無事に終えることが出来ました。
御来場の皆様、関係者の皆様に厚く御礼を申し上げます。


そして次回は、2021年1/25(月)から2/2(火)に、4会場5公演を予定しておりました。
私自身もそこに希望を見いだし、稽古をしながら、日々を過ごしてまいりました。
しかし、昨今の状況を見ると、開催予定時の世の中がどのようになっているのかが、まったく予想できません。
更に、この定期独演会は「自主公演」です。開催へ向けて準備をして、直前に中止となると、かなり厳しい状況になってしまいます。


二ツ目昇進から、定期的に開催してきた独演会は、私のライフワーク、芸を磨く場所、皆様とお会いできる場所、様々な思いがございます。
とても残念ですが、今回は中止の判断をさせていただきました。何卒、ご理解いただければ幸いです。

一日も早いコロナの収束を願いつつ、次に開催できそうな時期を注視しながら、ネタを仕込んでおきます。
次回の開催が決まりましたら、いの一番にHPでお知らせいたします!
皆様、くれぐれもご自愛ください。

2020年12月16日

 立川晴の輔